×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「井の頭」の四季12                                                             江戸と座敷鷹TOP  江戸大名公卿TOP

 
05/08.07(日) 13:30頃
■本日の東京地方の最高気温は33.8℃、夏の気温とすれば普通だが、池
の周囲は結構蒸暑い。
井の頭公園の土日はかなりの人出なのだが、本日は閑散に近い。池のボ
ートも少なく、写真の女の子はプールのほうへ連れて行ってほしかったのか
も。七井橋(写真の橋)を渡る途中で池を眺めると、カメがカモの足をしつこく
狙っていた。ヒレ足はカメの好物なのかもしれない。
橋の袂では日曜画家が吉祥寺出入口方向を描いていた。このアングルで
描く人を見るのは初めて。面白い作品になるかもね。
夏はやはりアブラゼミ。ケヤキの大木にとまって鳴いていた。鳴いているか
ら微妙に体が震えている、よって頭部のみの写真はピントが甘くなってしま
った。アブラゼミの鳴き声は、ほんの少しだけ汗を抑えてくれた。

 
 
 
 
 

<<前   ページTOP   次>>