×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「井の頭」の四季8                                                                江戸と座敷鷹TOP  江戸大名公卿TOP

 
04/07.26(月) 13:30頃
1ヵ月経てば、きれいに刈り取られた池周辺の下草が少しは生え出して
いるのでは、と公園へ行って見たが、その後根こそぎ掘り起こしたようで、
1ヵ月前よりきれいになっていた。よって、池周辺で虫を見かけることは、き
わめて少なくなった。
  下草を排除した跡に出現したのは下写真の杭付きプレート。「この樹木の
名は?」とあり、ヒントとして特徴・用途・動物とのかかわりが記してある。動
物とのかかわりとは笑止。水辺に茂る草叢は昆虫やクモの産卵・捕食など
の生息場所なのにである。


 

<<前   次>>